2006年08月10日

フラちゃんへ りえママより

実家にいるシェルティーのフラちゃん♀
   Flash1.jpg


Dear フラちゃん

今年6月18回目の誕生日を迎えましたね
人間でいうと88歳くらいかな?

フラちゃんの声を今日久々に電話口で聞きましたよ。

去年の秋、母から
『もうダメかも、動けないのよ。覚悟しておいて・・・』
と電話がありました。片道3時間かけてフラちゃんに
会いに行くと自力で立ち上がることも出来ず、
両耳も聞こえない。そして白内障の進行により
目もあまり見えない状態。唯一フラちゃんが頼りに出来たのが
嗅覚。そんな状態でも私が帰るとフラちゃんは精一杯の力で
尻尾をブルンブルンと振るい歓迎してくれたよね。
りえママはなぜか涙が止まらなかったんだよ。

そして冬、ある日嘔吐を繰り返してたフラちゃんを
たまたまいつもと違う病院に連れて行き『魔法』の
注射を一本打ってもらったんだよね。
そしたら次の日、今まで自力で立つことも出来なかった
フラちゃんが立てるようになり、今では大好きな朝晩の
散歩にもまた行けるようになったね♪

電話口でのフラちゃんの声はハスキーだったけど
元気そうで安心したよ。

暑いけど頑張ってね。
近いうちに会いに行くからね。

            Love りえママ



ニックネーム りえママ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする