2006年08月28日

動物病院〜コナ〜

コナが大事な部分を舐めていたので
気になって見たら出来物が出来ていました。
今朝、動物病院に連れて行くと
『この時期に多い、汗疹のようなものなので
抗生物質を飲み、消毒すれば大丈夫ですよ。』
と言われ一安心。ついでに前から気になっていた
股関節形成不全症を調べてもらうことに。
『あぁ・・・では軽く検査しましょう。レントゲン撮らなくても
触るだけで大抵分かりますから・・・』
とコナの足を持ち上げ検査スタート。
結果、股関節形成不全症の疑いがあるとのことでした。
『まだ、この歳だし初期症状なのでグルコサミン等を
常用すれば大丈夫でしょう。これからフリスビーなどを
行うことを考えているならば、今より体重を落として下さい。』
と言われ病院を後にしました。

その後コナに申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

人気犬種の量産と言う事情を背景に、股関節形成に関する
遺伝子の影響を無視した交配や近親交配を重ねた結果、
高確率で特定の犬種に発症する事となった股関節形成不全症。
骨格形成を無視した、外見の整った犬を作出する目的の無理な繁殖。
これって人間の勝手だよね。

ルーもコナも大事な家族。ゆっくり治そうね。


今日のOne Shot『なんですかぁ〜?』
Kona1.jpg







ニックネーム りえママ at 13:49| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする